デザインがかわった新型「トヨタヴィッツ」は乗って楽しい車。

1
乗って楽しい車づくりを目指しているトヨタらしいデザイン。
ヴィッツ魅力は、なんといっても
その燃費のよさ、小回りが利くところ、幅い広いユーザーに人気のデザイン。
といった点ではないでしょうか!!

ヴィッツの種類はMT、AT、CVTとミッションだけで3種類。
エンジンが1L、1.3L、1.5Lと3種類あります。
豊富なボディカラーも魅力です。
多くのユーザーを対象としている車ならではのラインナップです。

2
車内が広くて快適なことにとても定評のあるヴィッツ。
衝突安全性が高いので、お子様を乗せていても安心できそうです。
燃費は軽と同等ですので、ガソリン代もおさえることができそうです。

デメリットといえば、コンパクトカーでありながら
税金が高くなってしまう事でしょうか。

しかし買い取り査定時にほとんど値がつかなくなってしまう軽自動車と比べ
ヴィッツは乗り換え時の買取査定が驚くほど高いです。

他にも、タイヤが細いため60キロでカーブを曲がる時の不安定さや
パワーが無い為、4人乗せたときの坂や高速道路でストレスを感じることがあったり
するという、走りについてのユーザーの不満があがっているようです。

長い目でみて、買い替えなどを考えると
ヴィッツは買いですね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>