その快活さが魅力、大人の車「新型ハリアー」

21
10年ぶりのフルモデルチェンジ、3代目となった新型「ハリアー」。

新しい魅力がつまった「上質」さを兼ね備えた魅力の一台。

ボトムグレードであっても上級グレードと遜色ないインテリアを持っていて
ダウンサイジングされたボディーは2.0リッターガソリンモデルでも
そのパワフルな走りはそのままです。

標準装備だけでも充実しているハリアー。
ハイブリッドならではの装備として「回生ブレーキ」があります。
減速時の運動エネルギーを電気エネルギーに変換してバッテリーを充電します。
しかも「電子制御ブレーキシステム」を搭載することで
回生ブレーキと通常ブレーキを効率良く使い分けています。

ミラーについての不満点が多いようなのでまとめてみました。

ヘッドライト(ロービームとクリアランスランプはLED式)ユニットに内蔵された
ウインカーの点滅がLEDの強烈な光量に溶け込み
昼夜問わず正面からだとウインカーが判別しづらい。

ドアミラーウインカーも光量が弱いようです。

現代のニーズにあわせて、ダウンサイジングしながらも
その居住性はむしろ向上しているのです。

真横からのシルエットではエンジンルームがグンと突き出した格好で
個性的な表情を見せています。

値引きは最高で6万円程度にとどまりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>